勇気の灯

教育、アドラー、読書レビュー。自分も他人も勇気づける。

アドラー心理学

勇気づけ②-勇気づけの土壌づくり-

勇気づけの記事第二弾。 前回は、子どもが自立するために勇気づけがいいよというお話でした。 なぜ勇気づけについて詳しく書いているかというと、勇気づけが、私の理想とする教師像「子どもの幸せを応援する教師」に必要不可欠だからです。 自立(自分のエン…

勇気づけ①ー勇気づけって何?ー

アドラーは、教育の目標を以下の2つで表しています。 ①「自分を知ること」 ②「自分で自分を方向づけること」 自分を知ることで、<自分の役割>を見つけます。 方向づけるとは、<自分の在り方>を決定していくことです。 教育を通じて、自分にできることは…